エスダーツのお得
  • 来店ポイント
  • レビュー大賞
企画・特集
  • マンガでダーツ!
ブログ
  • エスダーツスタッフ Twitterアカウント @yunomasdarts Follow Me Now!!

ダーツマニアックス! - DARTS MANIAX

KTM.がダーツマニアの日常とダーツ愛を赤裸々に綴る

復興バレルでやりたかったこと。

KINGS JAPANのひでちゃんと台風19号の2日後くらいかな?

長野の状況を聞いていて、ひでちゃんが何かできないかというので「だったら、僕らの得意なものでやろうよ」ということで「復興バレル」の製作をしようと。

IMG_7628

普通に販売したり、誰かの為にシグネイチャーを製作したりするものとは訳が違うので、「コンセプト」がしっかりしていないと意味がないかなということでコンセプトを考えるところからスタート。
コンセプトとアウトラインは僕が担当させてもらい、ひでちゃんにカットを考えてもらうという形で。

実は何種類か作ったうちの最後の2つが残り悩んでいたんですが、 僕が考える「初心者の人でも逆にプロでも実戦で使用したくなる様なストレート」形状のバレルを作りたいなと。
初心者のうちはなぜか砲弾型の方がいいよとか、スタンダードが簡単だよと確かに飛ばすのはストレートに比べれば楽に飛ばせますが、「最初から飛ばしやすいストレート形状もあるんだよなぁ」ということで、ひでちゃんに「これで行きたい」と最終的にこの形で。

今回の話ってダーツという競技を介して、仲間達が色々と復興に対して時間と手間を惜しまず色々な形でボランティアとして手伝っている人たちがいる。
じゃあ、そのダーツをこれから「始めてみたいな」という人の為にまずは着目すべきだろうなということで、コンセプトが出来上がり、僕とヒデちゃんなので「普通、ここまで数値詰めないだろ」という、微妙な隠し包丁をふんだんに使って製作してみました。
KINGS生産だからこそ、「この数値、普通工場嫌がるだろ」という数値を出しているし、 表現する為には必要な数値を出せたというのが嬉しかったかな。

これ、デザインは僕とヒデちゃんですが、みんなの気持ちを僕らが代わりに形にさせてもらったと思っています。
僕ら二人の間では交わした会話ではありませんが、このバレルは単体ではなくて、その間に泥を撤去しに手伝いに行ったダーツ仲間や軽トラ持って炊き出しに行った仲間達。ダーツ会場で復興を願って募金箱を置いてくれたブランド。
この前のMJでは二つ返事で「わかりました、じゃあそれオープニングでその旨を言いますね」と、すぐに理解してくれた主催者の代表。その他、近隣の困っている人を手伝いに行った人達全員の気持ちが入っているバレルだと思っています。
まだ全然復興が終わってない中で、SNSにも上がらない影の努力を惜しまず手伝ってくれているボランティアの人達も同様です。

テストはしていません。

なぜならいち早く、形にしてみんなの気持ちを送らないといけないと思ったからです。
なので、数値や飛びに関しては今まで散々ひでちゃんと話してきたり、作ってきた経験値で製作しました。自信はあります。それだけバレルに関して時間を掛けて色々作ってきたし、濃い会話をしてきたと思っているので、コンセプトを伝えから、サッと出来上がってきたところはそれだけ普段からそれぞれ別のアプローチ方法にしても、情報交換したり考えてきた結果だと思っています。

今まで僕らがしてきたことが、皆の気持ちを少しでもバレルという形で代弁できたらと思っています。
勿論、製作に関しては手出しですし全額寄付させて頂きたいと思っています。

まだ今の段階では、お悔やみの言葉を言いたくはありません。
勿論僕がダーツに関わってきてから中部地震から始まり3.11、色々な場所で災害が起きました。
完全に復興した時には、その人達から連絡が頂けるでしょう。
その時に初めてお悔やみの言葉を言いたいと思っています。
まだ、僕たちには出来ることがあると思いますから。
 
KTM.ktm999 2019年11月11日19:56

KTM. 紹介

2003年03月
burn.ハウストーナメントをSoul(s)渋谷で企画・運営。
[SSL]渋谷ソフトティップダーツリーグを起案・運営。
2004年02月
ダーツブランド「Trinity」をプロデュース。
2004年05月
burn.Invitationalをプロデュース。
2004年09月
ASTRA DARTSプロデュース。
2004年11月
burn.Invitational「DoubleImpact」プロデュース。
2005年04月
burn.JapanTour2005をプロデュース。
2005年05月
TripleightUniversalBarrelsを立ち上げ。
2005年08月
Allstar Weekendを設立・起案・プロデュース。
2005年10月
BullshooterEurope日本代表監督。
2006年01月
5社合同トーナメント「ONE」プロデュース。
2006年03月
業界を一休みして(笑)、[KDP.]KTM.DARTS PROJECTを開始。
2006年05月
Grooveightをプランニング・バレルデザイン。
2006年12月
burn.LadiesClassic(bLC.)プロデュース。
2007年01月
[SRC]Sunday Royal Classic原案プランニング。
2007年02月
USAGIのプレーヤー育成・バレルデザイン。
2007年04月
D-CROWN、原案プランニング。
2007年08月
burn.JapanTour2007プロデュース。
Bullshooter International原案プランニング。
2008年05月
WWPセレクションをプランニング。
2008年11月
MAX Invitationalをプランニング。
2009年05月
Steelersの原案プランニング。
2009年08月
dmc|888 UNITE09共同デザイン。
Flight-L 「ROCKET FLIGHT」デザイン。
2009年10月
USAGI×EDGE SPORTSコラボレーションバレルデザイン。
2012年3月
DMC×SAKURA MORIKIN ACUTEデザイン。
2012年5月
プライベートブランド「FlaVor Store Design」設立。
2012年8月
dmc888 UNITE12 共同デザイン。

スポンサード:
-RON Inc. -dmc|888 -LIPPOINT -FLIGHT L -LARO SHAFT -tac Factory -ACID DC. -木人軒 -松本忍者 -Right Fast Limited. -EDGE SPORTS -Triple A Inc. -FlaVor Store Design -HEAD ROCK. -DOS GRAMOS
Home:
CASINO DRIVE YOKOHAMA(ここ2年行ってない(T T))

KTM.のTwitter

Loading

School Of Darts

Loading
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
エスダーツ 新商品情報
エスダーツ 更新情報
S4 NEWS&TOPICS
エッジスポーツ インフォメーション
ブログランキング

このブログに投票する」ボタンを押してね!

お支払い方法とお届けについて

Copyright © S-DARTS All Right Reserved.

サイト内の文章、画像などはエスダーツに帰属します。
文章・写真などの複製、無断転載を禁じます。