エスダーツのお得
  • 来店ポイント
  • レビュー大賞
企画・特集
  • マンガでダーツ!
ブログ
  • エスダーツスタッフ Twitterアカウント @yunomasdarts Follow Me Now!!

ダーツマニアックス! - DARTS MANIAX

KTM.がダーツマニアの日常とダーツ愛を赤裸々に綴る

レッスン後、祐太とバレル談義。

レッスン終了後に、祐太とバレル談義。

トップ選手が必要としている本音や感触、僕らバレルデザイナーが考えていることを話しつつ盛り上がる。

IMG_3803

本当に今、シグネイチャーモデルを作る時って神経使うんです。
こっち側だって選ぶ選択肢が増えた分、「セールス」を考えるのか「その人だけに合わせればいいのか」と。どこまで行ってもビジネスの部分は切り離せないですからね。
本当は「レプリカ」的な一般セールスとその本人が使用するモデルを変えればいいという作戦もあるんですけど、なかなかそこには踏み込めないんですよねぇ。

こっちがちょっと「売り」を意識して、今その人に直して欲しい悪癖を助長してしまうようなカットを選んだら勝てなくなる可能性があり、その人の選手寿命を縮めてしまうことだってある。
他のデザイナーさんはわかりませんが、僕はシグネイチャーを依頼された時には、その選手通りに作る前に「自分の意見」を話します。
「今こういう投げ方だから、このカット使うと〜になる可能性があるし、オススメしない」と言ったり、今のバレルを使用している動画を撮って「ここの飛びおかしいじゃん、だから〜を移動させてここの部分のフライトの角度を安定させたいよね」とか。

なので、選手からしたら「いいから俺がいいと思うものを作ってくれ」という人とは合いません、多分(笑) 
長い目で見て、使い始めは悪くても段々と癖が減って来て「あれ?おれこんなに抜け良かった?」とわかってくれたりすると嬉しい。

昨年まで、シグネイチャー依頼をよほどでない限り拒否ってきたんですが(笑)、今年はなぜか多いので「そういう年回りなのかな」と。
とにかく、お互いに納得するまで話す。それまでは図面は作らない。まぁ、「任せます」っていう選手が一番楽だけど(笑)それでも、ちゃんと「制作意図」をフォームと飛び、指の使い方と元々の手や指の大きさまでを話して使ってもらう感じにしています。

なので、年間そんなに作れない、いや「面倒」(笑)っていうのが本音ですけどね。
でも、シグネイチャーは楽しいんですけどね、緊張感が全然違うから。
 
KTM.ktm999 トラックバック(0) 2017年04月27日17:23

KTM. 紹介

2003年03月
burn.ハウストーナメントをSoul(s)渋谷で企画・運営。
[SSL]渋谷ソフトティップダーツリーグを起案・運営。
2004年02月
ダーツブランド「Trinity」をプロデュース。
2004年05月
burn.Invitationalをプロデュース。
2004年09月
ASTRA DARTSプロデュース。
2004年11月
burn.Invitational「DoubleImpact」プロデュース。
2005年04月
burn.JapanTour2005をプロデュース。
2005年05月
TripleightUniversalBarrelsを立ち上げ。
2005年08月
Allstar Weekendを設立・起案・プロデュース。
2005年10月
BullshooterEurope日本代表監督。
2006年01月
5社合同トーナメント「ONE」プロデュース。
2006年03月
業界を一休みして(笑)、[KDP.]KTM.DARTS PROJECTを開始。
2006年05月
Grooveightをプランニング・バレルデザイン。
2006年12月
burn.LadiesClassic(bLC.)プロデュース。
2007年01月
[SRC]Sunday Royal Classic原案プランニング。
2007年02月
USAGIのプレーヤー育成・バレルデザイン。
2007年04月
D-CROWN、原案プランニング。
2007年08月
burn.JapanTour2007プロデュース。
Bullshooter International原案プランニング。
2008年05月
WWPセレクションをプランニング。
2008年11月
MAX Invitationalをプランニング。
2009年05月
Steelersの原案プランニング。
2009年08月
dmc|888 UNITE09共同デザイン。
Flight-L 「ROCKET FLIGHT」デザイン。
2009年10月
USAGI×EDGE SPORTSコラボレーションバレルデザイン。
2012年3月
DMC×SAKURA MORIKIN ACUTEデザイン。
2012年5月
プライベートブランド「FlaVor Store Design」設立。
2012年8月
dmc888 UNITE12 共同デザイン。

スポンサード:
-RON Inc. -dmc|888 -LIPPOINT -FLIGHT L -LARO SHAFT -tac Factory -ACID DC. -木人軒 -松本忍者 -Right Fast Limited. -EDGE SPORTS -Triple A Inc. -FlaVor Store Design -HEAD ROCK. -DOS GRAMOS
Home:
CASINO DRIVE YOKOHAMA(ここ2年行ってない(T T))

KTM.のTwitter

Loading

School Of Darts

Loading
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
エスダーツ 新商品情報
エスダーツ 更新情報
S4 NEWS&TOPICS
エッジスポーツ インフォメーション
ブログランキング

このブログに投票する」ボタンを押してね!

お支払い方法とお届けについて

Copyright © S-DARTS All Right Reserved.

サイト内の文章、画像などはエスダーツに帰属します。
文章・写真などの複製、無断転載を禁じます。