エスダーツのお得
  • 来店ポイント
  • レビュー大賞
企画・特集
  • マンガでダーツ!
ブログ
  • エスダーツスタッフ Twitterアカウント @yunomasdarts Follow Me Now!!

ダーツマニアックス! - DARTS MANIAX

KTM.がダーツマニアの日常とダーツ愛を赤裸々に綴る

力が入ってどうしようもない方へ。

今日は家の半径100m以内で過ごしています(笑)
明日もそうでしょう、いや今週はずっとそうかもしれません。

KDP.のコミュ承認依頼で、コミュ入会希望の方々が、丁重に意気込みを書いて頂いていると本当に嬉しいです

その中で、いつかはトップ選手になりたい!という方が多い。

これも非常に嬉しいですね。

ダーツが好きになって、いつかは全国区のトップ選手になりたいという気持ちになるということは、それはとても良い目標だと思いますし、あまり気負いせずにやってもらえれば良いですねえ。

さて、本題のダーツを投げる際に

力が入ってしょうがない!

という方へ、ちょっと考え方を。

小さな的に自分の投げるべき物(ダーツ)を刺そうとすると、

力が入ってしまうのは、これ至極当然。

最初は良いんですが、段々力む必要のない部位まで力み始めて、

結果、ダーツがバラバラに散るようになって行く。

お家での練習や、その日ダーツを投げ始めるときに、どうしても最初からBULL又は自分の狙って入れたい場所へ入れようと、最初から力むと問題が起こる。

その日初めて投げるときには、「投げるモード」になってないからある意味、

ゼロポジション

になっているわけです。

そして、徐々に力を加え始めると各部位が目覚め始めて、

力を蓄積、う〜ん言い方が悪いかな?力を入れられるようになってしまう。

で、色々な部位に力が蓄積し始めて、結果ガチガチになっていくわけですね。

試合や対戦中に、力が入らないように投げるのは難しい。

ならば、せめて練習中は、

一人で壁当てしている気持ちくらいで充分。

どんなに、理論的にダーツのフォームが分かっていようが各部位の動かし方が完璧だろうが、

力が入っていれば、全部台無し

理論を体現しようとしても、空力の理論通りに投げようが、その体現するそもそもの土台である身体に余計な力が入っているようでは無理ですよね。

練習中はゆったりしたキャッチボール!

試合になったら、フォームなんて考えずに入れたら勝ち!
んな事の前に試合に集中しよう!

ゴルフの試合を観ていると、ラウンド中にフォームチェクしているプロをよく見かけますが、それは高次元の話で、フォーム以前に試合に集中しているのがよくわかります。

トップ選手の中でも、スキルはもの凄く高いのに、メンタルが弱いというわけではなく、

集中しきれていない

選手がいますよね。

だから、ダーツはメンタルなスポーツと言われるんでしょうねぇ。

yuuri_link
KTM.ktm999 トラックバック(0) 2009年12月09日00:00

KTM. 紹介

2003年03月
burn.ハウストーナメントをSoul(s)渋谷で企画・運営。
[SSL]渋谷ソフトティップダーツリーグを起案・運営。
2004年02月
ダーツブランド「Trinity」をプロデュース。
2004年05月
burn.Invitationalをプロデュース。
2004年09月
ASTRA DARTSプロデュース。
2004年11月
burn.Invitational「DoubleImpact」プロデュース。
2005年04月
burn.JapanTour2005をプロデュース。
2005年05月
TripleightUniversalBarrelsを立ち上げ。
2005年08月
Allstar Weekendを設立・起案・プロデュース。
2005年10月
BullshooterEurope日本代表監督。
2006年01月
5社合同トーナメント「ONE」プロデュース。
2006年03月
業界を一休みして(笑)、[KDP.]KTM.DARTS PROJECTを開始。
2006年05月
Grooveightをプランニング・バレルデザイン。
2006年12月
burn.LadiesClassic(bLC.)プロデュース。
2007年01月
[SRC]Sunday Royal Classic原案プランニング。
2007年02月
USAGIのプレーヤー育成・バレルデザイン。
2007年04月
D-CROWN、原案プランニング。
2007年08月
burn.JapanTour2007プロデュース。
Bullshooter International原案プランニング。
2008年05月
WWPセレクションをプランニング。
2008年11月
MAX Invitationalをプランニング。
2009年05月
Steelersの原案プランニング。
2009年08月
dmc|888 UNITE09共同デザイン。
Flight-L 「ROCKET FLIGHT」デザイン。
2009年10月
USAGI×EDGE SPORTSコラボレーションバレルデザイン。
2012年3月
DMC×SAKURA MORIKIN ACUTEデザイン。
2012年5月
プライベートブランド「FlaVor Store Design」設立。
2012年8月
dmc888 UNITE12 共同デザイン。

スポンサード:
-RON Inc. -dmc|888 -LIPPOINT -FLIGHT L -LARO SHAFT -tac Factory -ACID DC. -木人軒 -松本忍者 -Right Fast Limited. -EDGE SPORTS -Triple A Inc. -FlaVor Store Design -HEAD ROCK. -DOS GRAMOS
Home:
CASINO DRIVE YOKOHAMA(ここ2年行ってない(T T))

KTM.のTwitter

Loading

School Of Darts

Loading
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
エスダーツ 新商品情報
エスダーツ 更新情報
S4 NEWS&TOPICS
エッジスポーツ インフォメーション
ブログランキング

このブログに投票する」ボタンを押してね!

お支払い方法とお届けについて

Copyright © S-DARTS All Right Reserved.

サイト内の文章、画像などはエスダーツに帰属します。
文章・写真などの複製、無断転載を禁じます。