エスダーツのお得
  • 来店ポイント
  • レビュー大賞
企画・特集
  • マンガでダーツ!
ブログ
  • エスダーツスタッフ Twitterアカウント @yunomasdarts Follow Me Now!!

ダーツマニアックス! - DARTS MANIAX

KTM.がダーツマニアの日常とダーツ愛を赤裸々に綴る

自分が気づかないうちに、ちゃんとやっていたこと」というのがスポーンと抜けていく。

今、新しいというか「持って投げているだけで、ダーツの基礎が固まりやすいバレルを作りたい」という気持ちが強くなり、実践。

しかしながら、もう試合なんて出てないしなんだかんだと理由をつけて適当に投げていたので、この際きっちり自分が投げられないとダメだろうということで、最近は練習しているわけです。
例えば、選手達の場合には否が応でも試合がありますし、その結果いかんで翌年の収入額も変わるし、アピール出来なければイベントも入ってこないので死活問題。

でも一旦、現役を退いたりちょっとペースを緩ますと「適当投げ」とは言わないまでも、スタンスをきっちり決めなかったりフォローもリリース合わせでなんとか入れてしまったりするんですよね。
やはり、人間何か「目標物」がしっかりしていないと怠惰になっていく。
人はどんどん楽したい生き物ですしね。その間に、「自分が気づかないうちに、ちゃんとやっていたこと」というのがスポーンと抜けていく。 
これがタチが悪く、本人しかわかってなかったこととかになってくると、意識の中のどの引き出しに締まったのか忘れているのでわからなくなる。

「進化」しているのは当然。昨日より今日の方が投げているとすれば、それは確実に進化しているんです。その結果が良かろうが悪かろうが。
でも、「あの頃気持ちよく投げていたのになぁ」なんて思い始めていると、それは単純に「鈍感」だったのかそれとも「自分の中で守っていた何か」と忘れているということ。

それを思い出すために、またそれは実は今の技術論の中では必要ないんじゃないかと確認するために、そういうしっかりした練習て必要なんじゃないかなと思います。

それに「は!」っと気づき、最近は毎日練習してみようと。
そして、出来れば対戦しながら練習したい。「ぼっち練習」って昔からあまりしたことがないので、長く続かない&僕の場合には「対戦中にどんなに外れてもしっかりやり通せなければ実践で使えないでしょ」と考えるタイプなので、対戦がいい。
とはいいつつも、これが投げ続けられる相手を探すのが結構難しいんですよね(笑)

今みたいに、色々なスクールがあったりDVDがあったりして育った人間ではないので、無駄に長く投げられる。勿論、10年前に比べれば全然出来ないでしょうけどね。

そして、最近は長く投げられる対戦相手を探しているのでありました。。。 
KTM.ktm999 トラックバック(0) 2017年04月29日12:26

KTM. 紹介

2003年03月
burn.ハウストーナメントをSoul(s)渋谷で企画・運営。
[SSL]渋谷ソフトティップダーツリーグを起案・運営。
2004年02月
ダーツブランド「Trinity」をプロデュース。
2004年05月
burn.Invitationalをプロデュース。
2004年09月
ASTRA DARTSプロデュース。
2004年11月
burn.Invitational「DoubleImpact」プロデュース。
2005年04月
burn.JapanTour2005をプロデュース。
2005年05月
TripleightUniversalBarrelsを立ち上げ。
2005年08月
Allstar Weekendを設立・起案・プロデュース。
2005年10月
BullshooterEurope日本代表監督。
2006年01月
5社合同トーナメント「ONE」プロデュース。
2006年03月
業界を一休みして(笑)、[KDP.]KTM.DARTS PROJECTを開始。
2006年05月
Grooveightをプランニング・バレルデザイン。
2006年12月
burn.LadiesClassic(bLC.)プロデュース。
2007年01月
[SRC]Sunday Royal Classic原案プランニング。
2007年02月
USAGIのプレーヤー育成・バレルデザイン。
2007年04月
D-CROWN、原案プランニング。
2007年08月
burn.JapanTour2007プロデュース。
Bullshooter International原案プランニング。
2008年05月
WWPセレクションをプランニング。
2008年11月
MAX Invitationalをプランニング。
2009年05月
Steelersの原案プランニング。
2009年08月
dmc|888 UNITE09共同デザイン。
Flight-L 「ROCKET FLIGHT」デザイン。
2009年10月
USAGI×EDGE SPORTSコラボレーションバレルデザイン。
スポンサード:
-Triple A Inc. -FiGARO DARTS. -RON Inc. -Reb International. -dmc|888 -LIP POINT -FLIGHT L -LARO SHAFT -tac Factory -ACID DC. -木人軒 -松本忍者 -makeup square. -ADA HKG. -EDGE SPORTS
Home:
CASINO DRIVE YOKOHAMA(ここ2年行ってない(T T))

KTM.のTwitter

Loading

School Of Darts

Loading
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
エスダーツ 新商品情報
エスダーツ 更新情報
S4 NEWS&TOPICS
エッジスポーツ インフォメーション
ブログランキング

このブログに投票する」ボタンを押してね!

お支払い方法とお届けについて

Copyright © S-DARTS All Right Reserved.

サイト内の文章、画像などはエスダーツに帰属します。
文章・写真などの複製、無断転載を禁じます。