エスダーツのお得
  • 来店ポイント
  • レビュー大賞
企画・特集
  • マンガでダーツ!
ブログ
  • エスダーツスタッフ Twitterアカウント @yunomasdarts Follow Me Now!!

ダーツマニアックス! - DARTS MANIAX

KTM.がダーツマニアの日常とダーツ愛を赤裸々に綴る

プロなんだから、様々なアレンジは覚えておこうね(笑)

最近、毎週末ってなくらいにPERFECTやらJAPANやらの放送を見るようにしています。

まぁ多くは、「最近の人はどうやってアレンジしているの?」と勉強になることも多いし、クリケットの戦略も「なるほどね」と感心させられる時も多いから。
しかーし!何度もこのブログで書いておりますが、今だに「ええ〜〜〜〜〜〜〜?そこ?」というアレンジをしてくる人が多い。

01は途中から「上がるまでの流れ」というものを自分で作り出していくものですから、とりあえずわかるアレンジまで削る!っという気持ちが見え見えの人が多いんです。
これを「キテレツアレンジ」と僕らはよく呼ぶんですけど、ちょっとプロがアレンジを覚えていないと恥ずかしいので覚えて欲しいかなぁと思います。

実際に、 「ここ打てば上がる確率高くなるのに、なんでわざわざ次のラウンドに掛かるようなアレンジするの?」と思ってしまったり、、60打つ必要がなく1本目にブルに入っていてそのままブルでダブル出るのに、あえて2本目に60とかね。
確率の高い方、特にソフトの場合には散々ブル練しているでしょうから、経験の少ないトリプルを打つ危険を冒すのはちょっとナンセンス。

まぁ、その日に明らかに「この子このトリプル合っているな」という選手が01途中からそのトリプルが使えるように道筋を作っていく様を見たりすると「ああ、やるな」と思いますが、その日に合ってないのに「この数字はこうやって打つ」という「一つのアレンジ方法」しか知らないんだろうなぁと思ってしまう選手が結構多いのも事実。

特に4〜5レグ目なんて顕著に現れますよね。通常のアレンジだけしか知らないと自分の首を絞めることになったりします。
勿論、いつもその数字はこの流れでいくからリズムを崩したくないという「ちゃんとした理由」を持ってしてセレクトしたならばともかく、明らかに「そっち狙ったほうがあれだけクリケットの時に57投げて入っていたんだから、そっちからでしょう」という場面もチラホラ。

入ればどこでも良い。それは当然。入らないからその日の調子に合わせてアレンジの種類を持つことは、勝つための「術」であって、スタッツが高いから良いというわけではないですよね。
ワンチャンスを落とすために、どれだけの「ダーツ脳」を蓄えているのかって結構玄人には直ぐにバレますよぉ。

 
KTM.ktm999 2017年10月04日03:32

KTM. 紹介

2003年03月
burn.ハウストーナメントをSoul(s)渋谷で企画・運営。
[SSL]渋谷ソフトティップダーツリーグを起案・運営。
2004年02月
ダーツブランド「Trinity」をプロデュース。
2004年05月
burn.Invitationalをプロデュース。
2004年09月
ASTRA DARTSプロデュース。
2004年11月
burn.Invitational「DoubleImpact」プロデュース。
2005年04月
burn.JapanTour2005をプロデュース。
2005年05月
TripleightUniversalBarrelsを立ち上げ。
2005年08月
Allstar Weekendを設立・起案・プロデュース。
2005年10月
BullshooterEurope日本代表監督。
2006年01月
5社合同トーナメント「ONE」プロデュース。
2006年03月
業界を一休みして(笑)、[KDP.]KTM.DARTS PROJECTを開始。
2006年05月
Grooveightをプランニング・バレルデザイン。
2006年12月
burn.LadiesClassic(bLC.)プロデュース。
2007年01月
[SRC]Sunday Royal Classic原案プランニング。
2007年02月
USAGIのプレーヤー育成・バレルデザイン。
2007年04月
D-CROWN、原案プランニング。
2007年08月
burn.JapanTour2007プロデュース。
Bullshooter International原案プランニング。
2008年05月
WWPセレクションをプランニング。
2008年11月
MAX Invitationalをプランニング。
2009年05月
Steelersの原案プランニング。
2009年08月
dmc|888 UNITE09共同デザイン。
Flight-L 「ROCKET FLIGHT」デザイン。
2009年10月
USAGI×EDGE SPORTSコラボレーションバレルデザイン。
スポンサード:
-Triple A Inc. -FiGARO DARTS. -RON Inc. -Reb International. -dmc|888 -LIP POINT -FLIGHT L -LARO SHAFT -tac Factory -ACID DC. -木人軒 -松本忍者 -makeup square. -ADA HKG. -EDGE SPORTS
Home:
CASINO DRIVE YOKOHAMA(ここ2年行ってない(T T))

KTM.のTwitter

Loading

School Of Darts

Loading
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
エスダーツ 新商品情報
エスダーツ 更新情報
S4 NEWS&TOPICS
エッジスポーツ インフォメーション
ブログランキング

このブログに投票する」ボタンを押してね!

お支払い方法とお届けについて

Copyright © S-DARTS All Right Reserved.

サイト内の文章、画像などはエスダーツに帰属します。
文章・写真などの複製、無断転載を禁じます。