エスダーツのお得
  • 来店ポイント
  • レビュー大賞
企画・特集
  • マンガでダーツ!
ブログ
  • エスダーツスタッフ Twitterアカウント @yunomasdarts Follow Me Now!!

ダーツマニアックス! - DARTS MANIAX

KTM.がダーツマニアの日常とダーツ愛を赤裸々に綴る

こんなにレッスンを続けている訳。それは生の声が聞けるから。

漸く落ち着きましたが、1月から今まで平日はDeepit.Labo、土日はイベントレッスンとレッスン漬けでした。

ありがたいんですよね、悩みが直接聞けるし新しいバレルだったり新しい商品の評価も自分が作ったもの以外も聞けると言うのは。
これは家の中や会社の中では聞けない生の声ですし、ダーツバーに行くわけではないので貴重な意見の宝庫。
特に上手くなりたい人や、悩みを抱えている人が来てくれるわけですから傾向がわかる。
ってことは対策が分かるわけです。昔は自己満で「これは新しいカットだろ!」と作っていた傾向がありましたが、僕自身もレッスンで「あぁ、こう言う悩みを抱えているのね」とか「なんでそんなセッティングで投げているの?」とか「そのバレル、手に合ってないよ」とか色々な発見が出来ます。

なので、僕自身も勉強させてもらっているようなものなので、どこにいっても楽しい。

定期的に行かせてもらっている静岡では上達具合が定期的にわかるし、サボっていた人なんてすぐ見抜けますからね(笑)
また、この前の青森みたいに新しい土地でその場所に土着している「風習」(ダーツのね)を知るのも楽しいですよね。
地域によって、バレルの好みの傾向は変わってくるし、これは湿度の違いからの凝着力の問題であったり、流行りもそうだし、その地域で上手い人の癖をみんなでいつの間にか共有していたり、良い悪いではなくこんなにレッスンしているのに新しい発見が山ほどあるんですね。

トップ選手は否が応でも周りにたくさんいるので、いつでも聞ける状態ですけど一般ユーザーの意見をこれだけ一気に聞ける機会ってないですし。更には台湾でもやらせてもらているからねぇ。

1バレルデザインをする身として、他のデザイナーさんはどうか知りませんが結果使ってもらえるのは圧倒的多数で一般ユーザーだし、僕にはこの状況でないとバレルは作れない。
PCの前では誰の意見も入って来ませんし、ユーザーレビューよりも実際にその人のフォームを見てどうバレルを扱っているのかのほうが早い。
もうレッスン続けていつのまにか15年近くなりますけど、推測で質問に答えてはいけないし、実例を多く見ていないと責任持ってアドバイス出来ないですからねぇ。

確かに1年間でレッスンのない週はここ5年くらい一回もないので、良い加減飽きない?って業界の方に言われますが、全然飽きませんね。
それに継続していくって、一番説得力ありますから。
KTM.ktm999 2018年02月25日13:23

KTM. 紹介

2003年03月
burn.ハウストーナメントをSoul(s)渋谷で企画・運営。
[SSL]渋谷ソフトティップダーツリーグを起案・運営。
2004年02月
ダーツブランド「Trinity」をプロデュース。
2004年05月
burn.Invitationalをプロデュース。
2004年09月
ASTRA DARTSプロデュース。
2004年11月
burn.Invitational「DoubleImpact」プロデュース。
2005年04月
burn.JapanTour2005をプロデュース。
2005年05月
TripleightUniversalBarrelsを立ち上げ。
2005年08月
Allstar Weekendを設立・起案・プロデュース。
2005年10月
BullshooterEurope日本代表監督。
2006年01月
5社合同トーナメント「ONE」プロデュース。
2006年03月
業界を一休みして(笑)、[KDP.]KTM.DARTS PROJECTを開始。
2006年05月
Grooveightをプランニング・バレルデザイン。
2006年12月
burn.LadiesClassic(bLC.)プロデュース。
2007年01月
[SRC]Sunday Royal Classic原案プランニング。
2007年02月
USAGIのプレーヤー育成・バレルデザイン。
2007年04月
D-CROWN、原案プランニング。
2007年08月
burn.JapanTour2007プロデュース。
Bullshooter International原案プランニング。
2008年05月
WWPセレクションをプランニング。
2008年11月
MAX Invitationalをプランニング。
2009年05月
Steelersの原案プランニング。
2009年08月
dmc|888 UNITE09共同デザイン。
Flight-L 「ROCKET FLIGHT」デザイン。
2009年10月
USAGI×EDGE SPORTSコラボレーションバレルデザイン。
スポンサード:
-Triple A Inc. -FiGARO DARTS. -RON Inc. -Reb International. -dmc|888 -LIP POINT -FLIGHT L -LARO SHAFT -tac Factory -ACID DC. -木人軒 -松本忍者 -makeup square. -ADA HKG. -EDGE SPORTS
Home:
CASINO DRIVE YOKOHAMA(ここ2年行ってない(T T))

KTM.のTwitter

Loading

School Of Darts

Loading
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
エスダーツ 新商品情報
エスダーツ 更新情報
S4 NEWS&TOPICS
エッジスポーツ インフォメーション
ブログランキング

このブログに投票する」ボタンを押してね!

お支払い方法とお届けについて

Copyright © S-DARTS All Right Reserved.

サイト内の文章、画像などはエスダーツに帰属します。
文章・写真などの複製、無断転載を禁じます。