エスダーツのお得
  • 来店ポイント
  • レビュー大賞
企画・特集
  • マンガでダーツ!
ブログ
  • エスダーツスタッフ Twitterアカウント @yunomasdarts Follow Me Now!!

ダーツマニアックス! - DARTS MANIAX

KTM.がダーツマニアの日常とダーツ愛を赤裸々に綴る

THE WORLD FINAL観戦。

自宅でライブ放送を仕事しながらチェック。

IMG_0535

まずはロイデンの優勝は嬉しいですねぇ、実力者なんですけどなかなか彼の実力通りの結果にならないことが多かったので、本当に良かったと思います。
また地元開催での優勝は格別でしょうし、これでまた香港にロイデンに続く選手が現れてくれればいいなと思っています。

僕的には、赤松がもうちょい上行ってくれたら良かったかなと。
本人、今年はJAPANを回避して海外周りをメインにしているんですが、彼にとってはちょうどいい試合間隔なのかなと思います。来年も期待出来ますね。
そして、台湾で定期的に教えているPUPO。初めて会った時には、まぁ直しどころ満載でセンスだけでいれている節があったのですが、だいぶ固まってきた感じかな。
僕の完成度からしたら50%程度。まだまだ伸び代があるので、今回の敗戦は僕的にはそんなに気にしていない。
今でも、勝つチャンスは十分にあるんですけど相手の展開次第というところが若干あるので、ゲームを支配出来るまでスキルとフォームの再現率を上げていけば、十分にトップランカーになれるでしょう。
来年も海外周りはするでしょうから、これからですね。

定期的にLINEで連絡を取っているし、まぁ大丈夫でしょう。
THE WORLDの場合にはハット率が最低限のスキルになりますから、その辺のベースアップとクリケットでのゲーム支配ですね。
後ろから追っていくにしても、走られる前にちゃんと止められる勝負勘が大事だしね。

一回戦を見た立ち上がりでは「ボリスとハルキかなぁ決勝」と思ったんですけど、春樹の揺さぶろうとする前にゲームの主導権を握ったロイデンの強靭さというか、今まで実直にしてきたことが形に現れた感じがしましたね。
でも、一番会場を沸かしたのはハルキだったろうね。こういう大舞台でのハルキの勝負勘は通常のセオリーを超えての攻め方が上手くハマる時がありますからねぇ。
一般の人にはあまりお勧め出来ない攻め方もしますけど、その透かし方が絶妙な位置に入るとハルキペースになるんですね。

相変わらずハルキの大舞台の強さに感心しました。
前よりもグルーピング力確実に上がっているしね、まだ伸びしろありそうだよな。

来年はマレーシアからスタートらしいので、プロは是非チャレンジして欲しいですねぇ。
見ていて面白い大会だし。




 
KTM.ktm999 2018年12月02日06:53

KTM. 紹介

2003年03月
burn.ハウストーナメントをSoul(s)渋谷で企画・運営。
[SSL]渋谷ソフトティップダーツリーグを起案・運営。
2004年02月
ダーツブランド「Trinity」をプロデュース。
2004年05月
burn.Invitationalをプロデュース。
2004年09月
ASTRA DARTSプロデュース。
2004年11月
burn.Invitational「DoubleImpact」プロデュース。
2005年04月
burn.JapanTour2005をプロデュース。
2005年05月
TripleightUniversalBarrelsを立ち上げ。
2005年08月
Allstar Weekendを設立・起案・プロデュース。
2005年10月
BullshooterEurope日本代表監督。
2006年01月
5社合同トーナメント「ONE」プロデュース。
2006年03月
業界を一休みして(笑)、[KDP.]KTM.DARTS PROJECTを開始。
2006年05月
Grooveightをプランニング・バレルデザイン。
2006年12月
burn.LadiesClassic(bLC.)プロデュース。
2007年01月
[SRC]Sunday Royal Classic原案プランニング。
2007年02月
USAGIのプレーヤー育成・バレルデザイン。
2007年04月
D-CROWN、原案プランニング。
2007年08月
burn.JapanTour2007プロデュース。
Bullshooter International原案プランニング。
2008年05月
WWPセレクションをプランニング。
2008年11月
MAX Invitationalをプランニング。
2009年05月
Steelersの原案プランニング。
2009年08月
dmc|888 UNITE09共同デザイン。
Flight-L 「ROCKET FLIGHT」デザイン。
2009年10月
USAGI×EDGE SPORTSコラボレーションバレルデザイン。
スポンサード:
-Triple A Inc. -FiGARO DARTS. -RON Inc. -Reb International. -dmc|888 -LIP POINT -FLIGHT L -LARO SHAFT -tac Factory -ACID DC. -木人軒 -松本忍者 -makeup square. -ADA HKG. -EDGE SPORTS
Home:
CASINO DRIVE YOKOHAMA(ここ2年行ってない(T T))

KTM.のTwitter

Loading

School Of Darts

Loading
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
エスダーツ 新商品情報
エスダーツ 更新情報
S4 NEWS&TOPICS
エッジスポーツ インフォメーション
ブログランキング

このブログに投票する」ボタンを押してね!

お支払い方法とお届けについて

Copyright © S-DARTS All Right Reserved.

サイト内の文章、画像などはエスダーツに帰属します。
文章・写真などの複製、無断転載を禁じます。