エスダーツのお得
  • 来店ポイント
  • レビュー大賞
企画・特集
  • マンガでダーツ!
ブログ
  • エスダーツスタッフ Twitterアカウント @yunomasdarts Follow Me Now!!

ダーツマニアックス! - DARTS MANIAX

KTM.がダーツマニアの日常とダーツ愛を赤裸々に綴る

GSWファンでも、もう後ろ指は指されない気がする。

「ウォリアーズ一強」と散々叩かれて、結果的に3連覇出来ずに喜んでいる人は多いでしょう(笑)

スクリーンショット 2019-07-07 19.28.58

GSWファンとしては、KDが加入してからのカズンスの加入まで、「なんかすいません」という感じで、なんか肩身の狭い感じでいたんですが解放された感が(笑)
これだけのメンツ揃えても怪我には勝てないし、結果的にフィットしなかったと言っても良いでしょう。実際、豪華メンバー集めただけでは勝てないのがバスケット。いやぁ、身に染みましたね。

それにしても、レイカーズにADが入ってからの今年のFAはまぁスーパーチームがボコボコ出来ましたねぇ。
今の所は総合力からクリッパーズな感じがしますけど、GSW(ウォリアーズ)/LAC(クリッパーズ)/LAL(レイカーズ)は同じディビジョンなんですよね(笑)偏り方がエグいんですけど。 
クリッパーズはカワイとPG13でしょ?んでもってベンチにルーが控えているからねぇ・・・。 
レイカーズはレブロン・AD・ロンド・カズンス・ダニー・グリーンって(笑)
これ、一昨年のペリカンズにレブロンが入った感じでしょ?「ツイン・タワー」が意外なところで復活しましたねぇ、それももっと強化されて。

まぁ確かにDLO(ディアンジェロ・ラッセル)が加入したGSW、でも来季はフルボッコにされるでしょう。クレイは戻って来られたとしてもプレイオフ付近だろうから、その間にプレイオフも危ないというのが正直な気持ち。
MAX契約選手が多いから、キャップスペースはないし数年は若手の成長を見守るしかないよねぇ・・・。
まぁ、この5年間は他のチームがこの気持ちになっていて、漸くキャップスペースを充分に空けられた時に、このエグいくらいのスター達がひしめき合うFA市場になったわけですから、NBAってうまく出来ているんですよねぇ。
東はどうなるんだろ?東も相当エグいチームが出来上がりましたからからねぇ。
ケンバ・ウォーカーがセルティックス行くとは思わなかったけど。

今回のFA、大体予想通りだったんですけど、DLOのGSWだけは予想外だったなぁ・・・。
来季は優勝戦線には絡まないだろうから、今回のFAで作り上げられた強いチームと当たった時に「強いよな、そりゃ(笑)」って素直にNBAを楽しめそうです。GSWファンとしては。

微妙なのが、NBAを見始めた時に最初にファンになったチームがレイカーズ(マジック・ジョンソン好きだったから)、次はGSWなんですけどメンツ的に好きだったのがクリッパーズだったんですよね。
グリフィン・CP3・JJレディック・デアンドレ・ジョーダンというメンツが好きだったんだよなぁ・・・。
なんか微妙な気持ちがしてなりません(笑)
 
KTM.ktm999 2019年07月05日19:54

KTM. 紹介

2003年03月
burn.ハウストーナメントをSoul(s)渋谷で企画・運営。
[SSL]渋谷ソフトティップダーツリーグを起案・運営。
2004年02月
ダーツブランド「Trinity」をプロデュース。
2004年05月
burn.Invitationalをプロデュース。
2004年09月
ASTRA DARTSプロデュース。
2004年11月
burn.Invitational「DoubleImpact」プロデュース。
2005年04月
burn.JapanTour2005をプロデュース。
2005年05月
TripleightUniversalBarrelsを立ち上げ。
2005年08月
Allstar Weekendを設立・起案・プロデュース。
2005年10月
BullshooterEurope日本代表監督。
2006年01月
5社合同トーナメント「ONE」プロデュース。
2006年03月
業界を一休みして(笑)、[KDP.]KTM.DARTS PROJECTを開始。
2006年05月
Grooveightをプランニング・バレルデザイン。
2006年12月
burn.LadiesClassic(bLC.)プロデュース。
2007年01月
[SRC]Sunday Royal Classic原案プランニング。
2007年02月
USAGIのプレーヤー育成・バレルデザイン。
2007年04月
D-CROWN、原案プランニング。
2007年08月
burn.JapanTour2007プロデュース。
Bullshooter International原案プランニング。
2008年05月
WWPセレクションをプランニング。
2008年11月
MAX Invitationalをプランニング。
2009年05月
Steelersの原案プランニング。
2009年08月
dmc|888 UNITE09共同デザイン。
Flight-L 「ROCKET FLIGHT」デザイン。
2009年10月
USAGI×EDGE SPORTSコラボレーションバレルデザイン。
スポンサード:
-Triple A Inc. -FiGARO DARTS. -RON Inc. -Reb International. -dmc|888 -LIP POINT -FLIGHT L -LARO SHAFT -tac Factory -ACID DC. -木人軒 -松本忍者 -makeup square. -ADA HKG. -EDGE SPORTS
Home:
CASINO DRIVE YOKOHAMA(ここ2年行ってない(T T))

KTM.のTwitter

Loading

School Of Darts

Loading
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
エスダーツ 新商品情報
エスダーツ 更新情報
S4 NEWS&TOPICS
エッジスポーツ インフォメーション
ブログランキング

このブログに投票する」ボタンを押してね!

お支払い方法とお届けについて

Copyright © S-DARTS All Right Reserved.

サイト内の文章、画像などはエスダーツに帰属します。
文章・写真などの複製、無断転載を禁じます。