エスダーツのお得
  • 来店ポイント
  • レビュー大賞
企画・特集
  • マンガでダーツ!
ブログ
  • エスダーツスタッフ Twitterアカウント @yunomasdarts Follow Me Now!!

ダーツマニアックス! - DARTS MANIAX

KTM.がダーツマニアの日常とダーツ愛を赤裸々に綴る

こんなに悲しく、そして美しい反則は観たことがない。

コービー・ブライアントが不慮の事故で、突然の逝去。残念ながら娘さんの一人も一緒に逝去されました・・・。

img_1196-1

この日行われた試合の多くのチームが、試合開始直後に彼の現役時代に着けていた背番号、「8」と「24」にちなんで。8秒バイオレーション(8秒間の間にハーフコートを超えなければ反則)・24秒バイオレーション(24秒間の間にシュートしてボールがゴールリングに当たらなければ反則)をボールを持っていてもその場で止まりわざと反則をして、彼との突然の別れに悲しみを示した。

トレイ・ヤング(アトランタ・ホークス)は普段自分の背番号は11番なのに、敢えて8番を着て座り込み8秒バイオレーション。

GettyImages-1202148112

GSWファンとしては、本当に敵チームとして面倒で「またコービーかよ」と嫌いな反面、彼のバスケットに対する姿勢は大好きで、とにかく異常なくらい練習するし、全てをバスケットに捧げていたことに敬意の念を抱いていました。
ファイナルチャンピオンとしてのコービーより、一試合81得点した試合とか引退試合のラスト3分での逆転劇での60得点とかは、YouTubeで何度も観てしまうくらい。
特に引退試合でのラスト3分は涙モノというか、コービーのバスケットに対する想いが全部伝わってくる感じがして泣けて来ます。

kobe02

そんな思いの中での各チームの意図的な反則がとにかく悲しくて、そしてコービーに対する想いが伝わって来て美しかった。

今年はとにかくレイカーズとクリッパーズにはファイナルチャンピオンにはなって欲しくなかったけど、今日からファイナルが終わるまではレイカーズ「も」応援します。
というか、現在ぶっちぎりで勝っているから応援しなくても勝ちそうだけど、このまま優勝して!
コービーの生前最後のツイートが現在レイカーズに在籍しているレブロン・ジェームスへのお祝いのツイート(コービー自身が記録した生涯得点をレブロンが抜いた)だったので、もう勝たないとダメでしょ。

レブロンも散々GSWはやられて来ているので、レブロンも「敵」ですけど「キング」なのは認めています。だって、普通じゃないもん。
「敵」に頼むのはなんか変だけど、今年はとにかくレブロン勝って!!
レイカーズのフランチャイズプレーヤーだったコービーがいた「レイカーズ」を応援します!

こんなに泣ける悲しく美しい24秒はなかった・・・。

姉貴夫婦がちょうどアメリカに旅行に行っているので、ブラック×ブラックのレイカーズのキャップに「8:24」と刺繍してと頼んだので、それを被ってファイナルはレイカーズを応援したいと思います。
マジック・ジョンソンが居た時以来だな、レイカーズ応援するの・・・、それからGSW一本だし。

とにかく、こんなに「敵」だと思っていたコービーが亡くなって悲しいなんて、正直自分でもびっくりしています。仕事が全然手につかない。
なんの感情なんだろ、自分でも分かりません。
 
KTM.ktm999 2020年01月29日03:04

KTM. 紹介

2003年03月
burn.ハウストーナメントをSoul(s)渋谷で企画・運営。
[SSL]渋谷ソフトティップダーツリーグを起案・運営。
2004年02月
ダーツブランド「Trinity」をプロデュース。
2004年05月
burn.Invitationalをプロデュース。
2004年09月
ASTRA DARTSプロデュース。
2004年11月
burn.Invitational「DoubleImpact」プロデュース。
2005年04月
burn.JapanTour2005をプロデュース。
2005年05月
TripleightUniversalBarrelsを立ち上げ。
2005年08月
Allstar Weekendを設立・起案・プロデュース。
2005年10月
BullshooterEurope日本代表監督。
2006年01月
5社合同トーナメント「ONE」プロデュース。
2006年03月
業界を一休みして(笑)、[KDP.]KTM.DARTS PROJECTを開始。
2006年05月
Grooveightをプランニング・バレルデザイン。
2006年12月
burn.LadiesClassic(bLC.)プロデュース。
2007年01月
[SRC]Sunday Royal Classic原案プランニング。
2007年02月
USAGIのプレーヤー育成・バレルデザイン。
2007年04月
D-CROWN、原案プランニング。
2007年08月
burn.JapanTour2007プロデュース。
Bullshooter International原案プランニング。
2008年05月
WWPセレクションをプランニング。
2008年11月
MAX Invitationalをプランニング。
2009年05月
Steelersの原案プランニング。
2009年08月
dmc|888 UNITE09共同デザイン。
Flight-L 「ROCKET FLIGHT」デザイン。
2009年10月
USAGI×EDGE SPORTSコラボレーションバレルデザイン。
スポンサード:
-Triple A Inc. -FiGARO DARTS. -RON Inc. -Reb International. -dmc|888 -LIP POINT -FLIGHT L -LARO SHAFT -tac Factory -ACID DC. -木人軒 -松本忍者 -makeup square. -ADA HKG. -EDGE SPORTS
Home:
CASINO DRIVE YOKOHAMA(ここ2年行ってない(T T))

KTM.のTwitter

Loading

School Of Darts

Loading
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
エスダーツ 新商品情報
エスダーツ 更新情報
S4 NEWS&TOPICS
エッジスポーツ インフォメーション
ブログランキング

このブログに投票する」ボタンを押してね!

お支払い方法とお届けについて

Copyright © S-DARTS All Right Reserved.

サイト内の文章、画像などはエスダーツに帰属します。
文章・写真などの複製、無断転載を禁じます。