エスダーツのお得
  • 来店ポイント
  • レビュー大賞
企画・特集
  • マンガでダーツ!
ブログ
  • エスダーツスタッフ Twitterアカウント @yunomasdarts Follow Me Now!!

ダーツマニアックス! - DARTS MANIAX

KTM.がダーツマニアの日常とダーツ愛を赤裸々に綴る

日本人って強いと思うんだよなぁ。

別に諸外国の人を区別しているわけではないですけど、僕らって結構「苦境」を乗り越えてきた世代だと思うんですよね。

613EEA0F-A656-43B0-9DB0-412E1D9C6A0F

僕が覚えているだけですけど、2000年になってからを考えると2001年にアメリカの同時多発テロ事件、2003年が日経平均の最安値を付けた年から、2007年に新潟県中越地震。2008年にリーマンショックでしょ?
2011年に東日本大震災が起こって(3.11の爪痕は今だ完全復興してはいませんが)、2012年にユーロ債務危機。そして2016年に熊本地震。
そして今年がこんな年。
地震などの天災は復興に時間という風化されてしまう傾向で今だに完全に復興とは言えませんし他にもありますけど、いずれにしてもこの20年だけでも、その苦境を乗り越えてきた(年齢的に知らずに勝手に乗り越えた感がある人もいるでしょうけど(笑))わけですから、戦後復興のDNA的なものは持っているような気がするんですよね。

ちょうどうちの父母が戦前に生まれて、第二次世界大戦の時には子供だったそうです。
終戦したときに、なんで大人達が泣いているのかわからなかったって聞いています。でも、防空壕に逃げ込んでとかの話はよく母が僕が小さい頃に話してくれました。

勿論、今回はスペイン風邪以来の「見えない恐怖」ですから、様相は相当違いますけど数年後には「笑顔」でいるような気がするんですよね。なんか、能天気な考えで申し訳ないですけど、この年になってフッと振り返ると、特に僕に近い年齢の人やそれ以上の人はその都度被害を直接的間接的はさておき、それなりに受けているんですよね。

そんな能天気に考えているような感じに聞こえてしまうかもしれませんが、僕だって不安ですよ。だって結果的に「これだ!」という完全な答えはなくて、どう気を付けていいのかわからないんだから(笑)
自粛期間中に色々情報も調べたし、アンテナ張っていましたけど所詮は素人なので、結局今は「マスク・うがい・手洗い・換気・三密行動を避ける」を続けるしかないんですよね。

それが「マスクは意味がない」とか「そんなに大騒ぎするほどじゃない」(確かにマスコミは必要以上に煽りすぎだと思うけど)とか「〜の陰謀論」なんてのも言われてもそれが大多数のマナーとして現在定着しているならば、やるしかないからねぇ。
それでも、日本人はいち早く乗り越えられそうな気がします。

ダーツ界だって、今は瀕死の状態なのは明白ですけど似たような状況切り抜けてきた経験があるでしょう。特にプロを生業としている人は「壊滅的状態」だと言っても過言ではないと思います。
でも、この業界に長くいた人間としては「似たような状況超えてきたよな?」と。ちょっとそこで温度差が出るかもしれませんけどね。
一度「ダーツバブル」を経験しちゃっている人は余計にそう思うかも。
選手はさておき、業界としては初の経験じゃないと思います。まぁ、「三密商売」ですからそれをしちゃダメと言われているから出口は見えにくいとは思いますけど、手法はある。
それに早く気づくかどうかなんだよなぁ・・・。

今、真っ先にしなきゃいけないのはなんなのか。
話を聞いている限りは、ちょっと時間が掛かっているけど、着手しているのを噂レベルで聞いているのでちょっと安心しています。
大会も50%規制が外れれば、安全に出来ると思うんだよなぁ、勿論参加者の協力が必要だけど。

とにかく、個々にではなくて一緒になって乗り越えれば乗り越えられそうな気がするしているのは僕だけだろうか?

基礎疾患しっかり持っているから気をつけるけど・・・。





KTM.ktm999 2020年09月26日00:44

KTM. 紹介

2003年03月
burn.ハウストーナメントをSoul(s)渋谷で企画・運営。
[SSL]渋谷ソフトティップダーツリーグを起案・運営。
2004年02月
ダーツブランド「Trinity」をプロデュース。
2004年05月
burn.Invitationalをプロデュース。
2004年09月
ASTRA DARTSプロデュース。
2004年11月
burn.Invitational「DoubleImpact」プロデュース。
2005年04月
burn.JapanTour2005をプロデュース。
2005年05月
TripleightUniversalBarrelsを立ち上げ。
2005年08月
Allstar Weekendを設立・起案・プロデュース。
2005年10月
BullshooterEurope日本代表監督。
2006年01月
5社合同トーナメント「ONE」プロデュース。
2006年03月
業界を一休みして(笑)、[KDP.]KTM.DARTS PROJECTを開始。
2006年05月
Grooveightをプランニング・バレルデザイン。
2006年12月
burn.LadiesClassic(bLC.)プロデュース。
2007年01月
[SRC]Sunday Royal Classic原案プランニング。
2007年02月
USAGIのプレーヤー育成・バレルデザイン。
2007年04月
D-CROWN、原案プランニング。
2007年08月
burn.JapanTour2007プロデュース。
Bullshooter International原案プランニング。
2008年05月
WWPセレクションをプランニング。
2008年11月
MAX Invitationalをプランニング。
2009年05月
Steelersの原案プランニング。
2009年08月
dmc|888 UNITE09共同デザイン。
Flight-L 「ROCKET FLIGHT」デザイン。
2009年10月
USAGI×EDGE SPORTSコラボレーションバレルデザイン。
スポンサード:
-Triple A Inc. -FiGARO DARTS. -RON Inc. -Reb International. -dmc|888 -LIP POINT -FLIGHT L -LARO SHAFT -tac Factory -ACID DC. -木人軒 -松本忍者 -makeup square. -ADA HKG. -EDGE SPORTS
Home:
CASINO DRIVE YOKOHAMA(ここ2年行ってない(T T))

KTM.のTwitter

Loading

School Of Darts

Loading
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
エスダーツ 新商品情報
エスダーツ 更新情報
S4 NEWS&TOPICS
エッジスポーツ インフォメーション
ブログランキング

このブログに投票する」ボタンを押してね!

お支払い方法とお届けについて

Copyright © S-DARTS All Right Reserved.

サイト内の文章、画像などはエスダーツに帰属します。
文章・写真などの複製、無断転載を禁じます。